家を建てたい人のための情報マガジン

コンセントの位置を考えよう!

お家を建てる時、間取りや動線はもちろん大切ですが、打ち合わせの後半に出てくるコンセントについても、じっくり考えて決めることが大切なんです。

 

すべて決まった後で変更するのは大変だし、後悔ポイントにしたくないですよね。

 

うっかり、家具の配置によって、コンセントが隠れてしまって使えなかったり、やっぱりここに欲しかった!なんてこともあります。
新しいお家での暮らしをシミュレーションしてみると、必要な場所や数が見えてきますよ。

例えば、
・携帯電話の充電
・アイロン
・パソコンやプリンター
・コードレス掃除機の充電用
・ロボット掃除機用
・空気清浄機や加湿器
・扇風機
などなど、さっと思いつくだけでも結構コンセントが必要なものがいっぱいです。

 

↓↓↓ロボット掃除機についてはこちら

掃除器などを収納するところにコンセントをつけておくと、コードレス掃除機の充電が出来たり、ロボット掃除機の基地に出来ます。

 

あと、キッチン周りは多めにあっても良いかもしれませんね。
作業台のあたりには、電子レンジ・ケトル・フードプロセッサーなどのキッチン家電用に、また、ダイニングテーブルの付近や床に付けて、簡易コンロやホットプレート用が使えて便利ですよ。

 

玄関に付けていて良かったという方もいらっしゃるようです。
これは、濡れた靴を乾かすための乾燥機を置くためとか、換気扇のためだそうです。

 

また、にも防水タイプのコンセントがあれば重宝しますよ。

パナソニック(Panasonic) スマート接地防水ダブルコンセント2個口 アースターミナル付 ホワイトシルバー WK4602SK

 

洗車などに使う高圧洗浄機センサーライト・外でバーベキューをする時のウッドデッキでの照明など、使い方は様々です。
お庭に芝生があるお家は芝刈り機も必要ですね。

 

住み始めてから後悔しないためにも、しっかり考えましょう!

 


 

HOUSEリサーチ運営事業部
ひとみん(サービス裏方 がんばってます♪)
家についてのあれこれ、楽しく学んでいます!

 

※プロの皆さま、このコラムは家の素人が、建築家の皆さまに教えていただいたり、書籍等で勉強したりした内容を記載しております。
間違いや修正事項がございましたら、ぜひ、ご指摘いただければと思います。

 

建築家・住宅会社の皆さま、「HOUSEリサーチ」のご参加をお待ちしています!

 

 

CLOSE