家を建てたい人のための情報マガジン

録画視聴時代のテレビのケンカはもうお終い!合計4番組が同時に録画できちゃいます!

家を建てると、だいたい、家電もフルセットで買い替える方が多いかと思います。

テレビも55型が主流になってきたように思います。

値段も手ごろになってきましたね。


東芝 55V型 4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ 55M530X

 

テレビを買うときに

【2チューナー内蔵!】という説明を見て、ダブル録画をイメージしてしまうのですが、実はダブル録画はできません。

1チューナー テレビを見ながら
2チューナー 録画ができる

という意味ですので、録画は1番組のみなのです。

 

しかしながら、今やテレビはリアルタイムで見るものではなくなりました。

「録画」して見る時代ですよね。

特番だったり、ドラマの初回だったり、最終回だったりすると、微妙に時間が変わってしまい、録画したい番組が被ってしまうことが少なくありません。

 

「あーっ!うちのテレビ、どうしてダブ録じゃないの???」

と叫んでいませんか?

録画できる番組を増やしたい!ということでお悩みの方のみ、以下をご覧ください。

私、いっしーの家で実践した結果です。

 

↓↓↓

 

設置したのはこちら!


I-O DATA HDDレコーダー/トリプルチューナー HVTR-T3HD1T

 

外付けハードディスクなのですが、なんとなんと「3チューナー」なのですよ。

もともとのテレビが2チューナーですので、

併せて「5チューナー」になってしまう!

のですよね。

つまり、

4番組同時録画が可能!

ということなのです。

 

ほんとすごい!しかも、お値段が手頃!

ハードディスクも1T、2T、4Tから選べます。

 

こんなことで、長年の課題が一気に解消してしまうものなのですね。

さらに、LAN経由で、タブレットやスマホでも録画番組も視聴できますので、もう言うことなしです!

 

HDMIケーブルや、LANケーブルは付属しているのですが、アンテナケーブルがなければすぐに利用できません。

購入の際には、ストレートプラグを1本購入するようにしましょう!

 


DXアンテナ アンテナケーブル 【2K 4K 8K 対応】 1m ストレートプラグ

 

これで、テレビの録画に関する問題は、ほぼ100%解決です!

※ただし、パナソニック製のテレビと相性が悪いというクチコミがありました。

 

この外付けハードディスクは、テレビを選びませんので、テレビを買い替えても繋ぐだけでOKです。

このハードディスクとHDMIケーブルを持ち歩けば、どこでも録画番組を楽しむことが可能です。

 

ちなみに、ほぼ無限にチャンネルのあるYoutubeは「選択」することに疲れてしまう人が出てきているようです。

こういう方は、なんとテレビ回帰してきているとのこと。

テレビって「選択肢が限られている」からこそ、見たいものを見つけることが可能なのだそうです。

一周まわって、面白い時代ですね!

 

ということで、皆さん、テレビライフを楽しみましょう!

 

HOUSEリサーチ運営事業部
いっしー(家の素人 勉強中)
家を建ててようやく家の基本中の基本を知る。
建築家の皆さまにご教授いただきながら、家について楽しく学んでいます。

 

※プロの皆さま、このコラムは家の素人が、建築家の皆さまに教えていただいたり、書籍等で勉強したりした内容を記載しております。
間違いや修正事項がございましたら、ぜひ、ご指摘いただければと思います。

 




 

建築家・住宅会社の皆さま、「HOUSEリサーチ」のご参加をお待ちしています!

 

 

CLOSE