家を建てたい人のための情報マガジン

「卓越風」って何?パッシブデザインの「風」を考える。

自然エネルギーを受動的に利用して、快適な住まいづくりをする設計思想や設計手法のことを「パッシブデザイン」といいます。

パッシブデザインに取り組まれている住宅会社の方から「卓越風」という言葉を教えてもらいました。

Wikipediaによると、

ある一地方で、
ある特定の期間(季節・年)に吹く、
最も頻度が多い風向の風。
主風。 常風。
風配図(ウインドローズ)によって求められる。

まぁ、簡単に言えば、その地方地方で高い確率で吹く風向き、という感じでしょうか。

この「卓越風」ですが、気象庁のページで簡単に調べられるとのこと。

1.地点を選ぶ
2.項目を選ぶ
3.期間を選ぶ
4.画面に表示

で、自分の住むエリアの、好きな期間の風を見ることができます。

ちなみに、私の住むエリアの「卓越風」はこちら。

一般財団法人建築環境・省エネルギー機構の気象データもご活用いただけます。

 www.jjj-design.org
気象データ | 自立循環型住宅
http://www.jjj-design.org/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0/%E6%B0%97%E8%B1%A1%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF/
エネルギー消費量50%を目指す住宅設計と評価、居住性や利便性の水準を向上させつつ実現できる省エネ住宅、ZEH対応、有効で普及すべき最新要素技術の研究と設計ガイドラ...

ちなみに、私の住むエリアの情報はこちら。

ぜひ、皆さんの住むエリアの「卓越風」を調べてみてくださいね。

 

風向きは1日の中でも変化しますし、季節風と呼ばれるように季節によっても変化します。

風向きを考えて、窓の位置や開閉方向を検討することで、風通しがよく、排熱しやすい家となります。

パッシブデザイン思想の住宅、増えてきていますね。

 

HOUSEリサーチ運営事業部
いっしー(家の素人 勉強中)
家を建ててようやく家の基本中の基本を知る。
建築家の皆さまにご教授いただきながら、家について楽しく学んでいます。

 

※プロの皆さま、このコラムは家の素人が、建築家の皆さまに教えていただいたり、書籍等で勉強したりした内容を記載しております。
間違いや修正事項がございましたら、ぜひ、ご指摘いただければと思います。

 

 

建築家・住宅会社の皆さま、「HOUSEリサーチ」のご参加をお待ちしています!

 

 

CLOSE