家を建てたい人のための情報マガジン

住宅会社の一括資料請求のデメリット!

家を建てよう!

 

と思ったときに、最初の壁となるのが、

「住宅会社ってどのくらいあるの?」

「住宅会社の情報って、どうやったら手に入るの?」

という問題です。

 

住宅会社は地元に数百もあるのだけれど、知っているところはほとんどない。

という状況ですよね。

 

そこで行う行動は2つです!

 

1. 住宅展示場に行く

5~10ヶ所のハウスメーカーが集まった住宅展示場、まずは足を運びますよね。

 

2. WEBや雑誌で調べる

WEBの場合は情報が集まったサイトをご覧になるかと思います。

地元の住宅雑誌も、様々な素敵な建築事例が見れるので楽しいですよね。

 

1.の場合に起こること。

展示場の全モデルハウスを一気に見て回りたいのに、実は、半日で2~3ヶ所を廻るのが精一杯なのですよね。

1ヶ所入るごとに、名前と住所を書いて、担当の人がついて、家の性能についてみっちりと説明をしてくださいます。

時間にして、1ヶ所で1時間~1時間半ぐらい。

2ヶ所も回ると、あっという間に半日が経過していきます。

すべてのモデルハウスを見るためには、何回も展示場に足を運ばなければなりません。

 

2.の場合に起こること。

こちらはゆっくりと自分の時間で見ることができるのですが、どちらかといえば「住宅会社」の説明と共に、「素敵な」あるモデルハウスや施工例の写真が掲載されています。

WEBの場合は写真が少ないことも多いですよね。

住宅雑誌の場合は、素敵だなぁと思うけれど、これいくらなの?という疑問や、素敵だけれど自分のセンスとは違うんだよなぁ、ということも多いですよね。

 

そこで行うのが資料請求ということになります。

 

資料請求は、家を考えるための第一歩で、とても大切なことです。

WEBにしても、雑誌にしても、「一括資料請求」ができるようになっているケースが大半です。

逆に言えば、情報が少ない(私たちが欲しい情報が少ない)ため、資料請求をしなければならないのですよね。

それで、よくわからないから、あちらもこちらもそちらも、どうせなら全部資料請求しておこう!となることも。

 

「一括資料請求」をすると、各社から一斉に資料が郵送されてきます。

それと共に、各社の「営業活動」もスタートします。

 

「よくわからない」から資料請求するのですが、比較検討する間もなく「営業活動」はやってきます。

電話、訪問、DM郵送、イベントの案内・・・・・・

資料請求をした会社が多ければ多いほど、この「営業活動」も多くなってきます。

住宅会社としても、せっかくできたご縁ですので、一生懸命になりますよね。

 

実は、この「営業活動」に時間を取られて、けっこう大変なのです。

精神的にもかなりの負担をもたらしてきます。

 

興味のある住宅会社とはしっかりと意見交換をしたい(いろいろな情報が欲しい)

でも、興味のない住宅会社からの営業活動は控えてほしい

 

「一括資料請求」は、数が増えれば増えるほど、後者の状況が増えてきます。

「一括資料請求」をたくさんされた方の、後々の大きな悩みです(汗)

これは、家を建てたい人にとっても、住宅会社にとっても、双方にデメリットなのです。

本当に双方の時間と手間がかかる行為なのです。

 

なぜ、「一括資料請求」をしなければならないのか?

それは、やはり「欲しい情報」がないからなのですね。

 

それでは「欲しい情報」って、いったい何なのでしょうか?

 

・「地元の住宅会社」がどんなお仕事をしているのか?どんな施工例があるのか?

・私の希望する土地の広さや、準備できる予算で、どのような家が建つのか?

・私の希望する家を建ててもらうことができるのか?それはいくらなのか?

 

ということではないでしょうか?

 

このような情報が、実はなかなか手に入らないのですね。

私自身も、家を建てる際に、情報不足でとても困った経験があります。

 

それを解決する住宅情報サービスが、

「HOUSEリサーチ」新築住宅情報センター です!

例えば、某県の情報をご覧ください。

 

「HOUSEリサーチ」では、

・「地元の住宅会社」の「実際の施工例」がたくさん見れて、私が気になる家を探せます。

・キッチンやエントランスなど、私が「気になるスペース」から、その家の「WEB内覧会」がたくさん行えます。

(オープンハウスの情報って、なかなか手に入らないですよね。)

・地元のたくさんの施工例を、WEB内覧会で見て回ることができます。

・しっかり「欲しい情報」をご覧いただき、「興味を持った住宅会社」に資料請求を行えます。

・「興味を持った住宅会社」の、オープンハウス(見学イベント)に効率的に出かけられます。

 

だから、私の欲しい家を目指して、しっかりと住宅会社と意見交換をすることが可能です!

 

一生に一度の大きな買い物。

私の生活の場所となる大切な家。

 

しっかりと「欲しい情報」を収集して、素敵な家を創りましょう!

 

 

建築家・住宅会社の皆さま、「HOUSEリサーチ」のご参加をお待ちしています!

 

 

CLOSE